高級賃貸で満足のいく暮らしを始める|くつろぎマイホーム

自分に合った暮らし

室内

お得になる

間取りも広さも自由自在に選べる賃貸は、昔と比べるといい物件がたくさん登場しており人気を集めています。それまで誰もが住みたいと思うような物件は売買取引の数が圧倒的に多くありました。それは新築や立地が良い条件などは、まず売買で取引されることから始まるからでしょう。しかし、最近の賃貸市場は、投資用の物件として購入して未入居で賃貸に出すケースが増えています。ですから、新築同然のマンションが賃貸でお得に住めるようになっている時代なのです。賃貸であれば手付金などの準備やローンを通さなくても住まいを利用できます。ですから、色んな部屋で自分にあった暮らしを形成したい人にお薦めです。

敷金・礼金が0円

賃貸マンションの契約において必要となるのは、敷金と礼金。こちらは昔から初期費用として支払わなければいけないものとされており、その負担は物件によって変わります。20〜30万円ぐらいの物件もあれば、100万円近く必要な物件もあるので引越し費用と合わせるとけっこうな額になるでしょう。しかし、最近はさらに借主にお得なサービスが充実しており、敷金や礼金などが0円という物件も少なくありません。予めかかる費用が0円になる理由は、業者が貸主から手数料をもらっているからであり、貸主の負担を少なくして契約してもらうことを目的としているからです。実際にお金のない学生や単身者にとって、この敷金・礼金が0円であることが大きな魅力です。この中にはペット可なマンションもたくさんあり、家族である動物と一緒に暮らしたい人にも人気があります。